プロミスで借りたお金を株に。

本業の他に副業をしています。
月の収入は15000円程度ですが、それをコツコツと貯めています。

 

その貯まったお金とプロミスで借りたお金を株の購入資金に充てています。安い株を購入しているので、5万円もあれば購入する事が出来ます。

 

年間2.3社の会社の株を購入する事が出来ています。

 

私が余分な時間を充てて副業し、お金を稼いでも全く自分の為に使えていないのではないかと思いますが、優待等を自由に使えるお金として充てています。
資産から入ってくる収入を自由に使えるお金にしているのです。

 

現在は5社の株を保有しています。まだ、資金の余力としては12万円ほどあるので2社ほど購入する事が出来ます。

 

株価の上昇は私には読めませんが、配当金や優待をしっかり出してくれる所を意識して購入する様にしています。

 

今後も買い進めていって、毎月優待が届くようになれば嬉しいなと思っています。

 

一時期は株から離れていましたが、やはり優待が届くとウキウキするし、総会も一度は行ってみたいなと言うのが正直な気持ちです。

 

株の購入もネットで手軽に出るし、今は税金もかからないし購入手数料もないので、やっていて損はありません。
株価が下がれば、よっぽどの事がない限り買い足そうかなと思うほどです。
他の友人に言ってみてもそんな事をするお金はないよとよく言われます。

 

5万円位はある癖に!と思ってしまうのは正直な気持ちです。
自分に興味があるのはファッション等ではなくお金の運用で良かったなホントに思っています。

地道な貯蓄を続けていて良かったこと

元々は消費するタイプだったので、学生時代のアルバイトや社会人として働き始めてからの給料は入った分を綺麗に使い切っていました。

 

そんな自分が地道に貯蓄をするようになったきっかけは、親が入院する事態になったためです。

 

命に別状はなかったものの、数か月の入院生活とリハビリを行ったことによって、かなりの医療費がかかりました。

 

負担を抑えられる制度や生命保険があるとは言っても、全く支払いがないわけではないです。

 

入院やリハビリにかかった費用は全て親が即日融資などを活用して支払いましたが、こういうピンチの時に子供の自分が精神面だけではなく、金銭面でも支えてあげられるようになりたいと考えるようになったことで、人生で初めての貯蓄をスタートさせました。

 

しかし、初めての経験なのでお金があったら使ってしまう気がしたので、普通預金口座からの引き落としで積立をすることにしました。

 

これなら確実に貯蓄できるため、毎月たったの5千だけでしたが、貯蓄をする生活に慣れることができました。

 

積立を開始して1年目は毎月5千円、2年目は毎月2万円、3年目は毎月3万円と少しずつ金額を増やしまして、満期が到来した分は全て定期預金にしています。

 

おかげで新車をローンを組むことなく、現金で購入することができました。

 

また、投資信託の運用にもチャレンジしており、徐々に資産が増えています。

 

以前までの自分からは全く想像できない状況ですが、お金の面で変わることができて本当に良かったです。

トップへ戻る